∞ and A to the RS

ちょーんちょんってかんじー

せっかくなので

 


フォルダ漁ってたら、懐かしいのが出てきたのであげておきたいな、と。

こっちにはあげてないはず。あげてたらごめんなさいだけど。

ただの妄想の産物なんで、あえてあげなかったのかも。

 

大事なことなので、もう一回言いますけど、

ただの妄想の産物です。

 

たいした量じゃないのに、めちゃめちゃ手間がかかった覚えが。

漫画描かれる方って、凄く尊敬します。

 

ほな↓

読む順番は、右上から下へ、

左上から下へ、

の、四コママンガ2本が1ページに入ってるやつですー

 

f:id:dear_future:20190510145355j:plain



別の世界に飛ばされた7人。

力をあわせて、知恵をしぼって、謎の生き物やらと戦って、その世界の理を学び、生きぬいておりました。

色々受け入れ始めたそんな頃、自分はなんの役にもたってないんじゃないか、と思った一人が、、、、

f:id:dear_future:20190510145608j:plain

f:id:dear_future:20190510145657j:plain




 

 

これだけ↑

たぶん、言わせてみたかったセリフを言わせてみただけのやつ、、、

恥ずかしい(*/□\*)

 

でもあげとく(どえむ)

 

この時の絵は、けっこう気に入ってたりもする。

 

やっぱり、ちょっと切ない。

まぁ、見てくださる方がいたら、それだけで幸いです。

 

6人で出演のゆるSFファンタジーとか、見てみたいな。ヨーロッパ企画的なやつ。

 

5月9日

5月9日

横山裕さん、お誕生日おめでとうございます。

本当に、健康にだけは注意して下さい・・・

関ジャニ∞の長男、もう38歳だなんて信じられない。

 

で、思い出したのですが、

私が関ジャニ沼に思いっきり飛び込んだのは

横山さんがきっかけだったのかもなーと。

何度も言ってるかもしれないけど。

f:id:dear_future:20190509113206j:plain

 

狂想曲

渋谷すばる、FC発足&今秋ソロCD発売「ジャニーズへの感謝と揺るぎない誇り」を胸に | ORICON NEWS

昨日、渋谷すばる氏のファンクラブ発足と、活動予定が発表されました。

アート全般やる感じなのかなー。

アーティスト、なんだなぁ。

ミュージシャン、っていう枠でも無いのか。

枠なんてどうでもいいか。

やりたいことやってくれればいいよね。

 

 

ファンクラブ申し込み開始から

サーバーいっぱいいっぱいみたいですね。

みんな待ってたもんねぇ。

様子見に行こうとしたら、様子も見られなかった(笑)

 

 

お金払った人には、先に色々伝えたり、

優先的に聴かせたり見せたりしてくれるんだろうけど、

私としては、活動を見てから好きか嫌いか、お金払うか否か判断したいと思っておりますよ。

 

外国見てからの、日本はどう見える?

何でもない一人の人間として

 

 

2020

3月ですね、

嵐 5×20 前半組の当落発表です。

結果をみましたけど、まだ秘密

 

ぼんやりおもうんだけど、

新国立競技場をライブ会場として使用する公演の

初回は、嵐なんじゃないかなーと。

ありそうな気がするんやけどな、どんなかなぁ

 

かんがえる

芸能の世界も、一昔前なら、なんとなく許されてたことが、許されなくなってきている感じ。
求められるものも多くなっているし。
追いかける記者もいっぱいおるやろうし。録音や録画が誰でも簡単にできて、スクープをとろうと思えばとれるし、その気があれば、お膳立てして簡単に人を陥れることだってできるような、そんな世の中なんかなーと。

どの仕事だって、難しさや大変さはあるけれど、イメージが全て、の仕事って、ほんま大変やろうなと思う。
芸能の世界でしか得られない喜びとか、見返りとか(金銭的な面も含め)あるのだろうな、とは想像できるけれど。

ファンからは、普通の良心的な一般人の幸せとされるものも「イメージ壊れるからダメ」って言われるし。(そのあたりは、止めちゃうと人じゃなくなるやん?って思うから、私的にはええやん、思うんやけど)
芸能の道に身をおきたい場合、アーティストのみちを選んでもおかしくないよなぁ、って思う。イメージが優先されないから。

そんな厳しい世界にありながら、それでも笑顔を届けたい、それだけでアイドルでいてくれる方たちには、感謝しかない。

つれづれ

たまたま、TLで、
「昔の記事とか引っ張り出して、勝手にあのときこう思ってたはず、とか言って、決めつけるの止めて」
みたいなのがあって、ああー私もやりそう、気をつけなきゃ、と思ったのでした。
もうやってるかも、ごめんなさい。
たぶん、なにかできごとがあると、意味や理由をつけて、自分を納得させようという気持ちが働くんだよ。納得できる理屈があれば(つじつまがあっていないとしても)とりあえず飲み込めるから。
これも、人それぞれなんだろうなぁ